おすすめのWordPressテーマを紹介!テーマをインストールして設定しよう

ワードプレスのインストールが完了したら、次は【テーマ】を設定してブログの見た目を整えていきましょう。

WordPressでブログを作成する手順はこちらの記事で詳しく説明しています。

サラリーマンの副業にはブログが1番おすすめ!ブログ副業の始め方を5ステップで詳しく解説!

2019年11月22日

 

WordPressには外観を決める【テーマ】という機能があります。

テーマには無料のテーマと有料のテーマがあり、設定方法も若干異なります。(あとで設定方法も解説します)

 

無料のテーマは「無料で手に入る」という大きなメリットがある一方で、初心者にとっては設定が少しめんどくさかったり、見た目が思い通りにならなかったりするデメリットがあります。

 

有料のテーマはWordPress初心者にも扱いやすく、簡単に洗練されたデザインのブログを作ることができます。

また、通常であれば実装するのにメンドクサイ作業が必要な様々な機能が初心者の方でも簡単に設定できるようになっています。

 

テーマを決めるパターンとしては・・・

  1. 無料テーマで始めて、後々有料テーマに移行する
  2. 初めから有料テーマで始める

この2つのどちらかになると思います。

どちらにしても、副業としてブログを続けるのであれば最終的には有料テーマを使うことになると思いますし、有料テーマを使った方が良いと思います。(WordPressに詳しくない方であれば特に)

ユンケル
なので、僕的には初めから有料テーマで始めてしまうのをおすすめします!

 

初めから有料テーマをおすすめする理由
  1. 無料テーマだと設定時点で挫折してしまう可能性がある
  2. 無料テーマの機能に満足できず有料テーマに移行したくなる
  3. 無料テーマから有料テーマに移行する作業がメンドクサイ(細かい部分の再設定作業が必要)
  4. テーマ毎に設定方法等が若干違うので、使い方を新たに覚える必要がある
  5. 有料テーマは見た目を決める初期設定も簡単
  6. 有料テーマは機能も多機能で簡単に設定できる

とまぁ、理由はいろいろとありますが、副業ブログを続ける意思があるのであれば初めから有料テーマを使っておいた方が後々後悔することがないと思います。

ブログが収益化できれば簡単に有料テーマ代くらいは回収できますしね。

 

ユンケル
今回は僕のオススメのWordPressテーマを紹介していきます。有料のテーマで始めるのがおすすめですが、一応無料テーマの中でおすすめなものも紹介します!

Cocoon(無料テーマ)

まずはおすすめの無料テーマですが、それは【Cocoon】です。

このテーマはシンプルで速い、そして様々な設定が用意されているという無料のWordPressテーマとしては現在最強のテーマであると思われます。

 

日本人のわいひらさんという方が作成されたテーマのようで、マニュアルページが日本語です!(これは地味にデカい)しかも、マニュアルがしっかりと作り込まれています。

Cocoonの公式ページはこちら

STORK19(有料テーマ)

STORK(ストーク)はWordPressテーマの大定番とも言えるテーマです。

初心者がブログを始めるならSTORK(ストーク)を選んでおけば間違いありません。(これは断言)

ユンケル
この「副業ガイドライン」もストークを使っています

 

初代は「STORK(ストーク)」ですが、2019年の11月から新バージョンの「STORK19(ストーク19)」がリリースされたようです。

デザインはほぼ変わらずですが、さらに洗練された美しいデザインと初心者でも扱いやすい多くの機能が備わっていることが特徴です。

イメージ的には初心者に優しく、簡単に美しいブログが作れるWordPressテーマといえば「STORK19」という感じです。

 

デザインを実際に見るとわかると思いますが本当にSTORKを使っているブロガーは多いです。

この圧倒的なユーザー数のおかげで、設定やカスタマイズなどで何か分からないことがあった時でもググれば大体解決するというのも強みですね。

良い意味でデザインの選択肢がパターンによって絞られているので初心者でも迷うことが少ないと思います。

 

「STORK19」の公式サイトはこちら

WING【AFFINGER5】(有料テーマ)

WING【AFFINGER5】も大定番のWordPressテーマです。

ブロガーの方も多く使われていますが、どちらかというとアフィリエイトサイトを作るのに適している印象です。

 

僕も他のサイトでWINGを使っていますが、正直に言ってWordPress初心者にはあまりおすすめなテーマではありません。

設定が複雑だと感じるところがありますし、

STORKに比べて設定できる項目が非常に多く、サイトデザインの自由度が高いのですが、逆に選択肢が多すぎて初心者向きではないと感じます。

 

しかし、マスターすればその圧倒的自由度の高さと、多機能性は協力な武器になります。

公式ページにもありますが、「本気で戦う気ならWINGを選ぶ!」というイメージでしょうか。

初心者には少し複雑だと感じる部分もあると思いますが、圧倒的自由度と多機能性が売りの玄人向けテーマです。

しかも一度購入すれば、複数サイトで同テーマを使用することができますので、多サイト運営をするつもりなら特にコスパ最強のWordPressテーマと言えるでしょう。

 

WING【AFFINGER5】の公式サイトはこちら

テーマの設定方法について解説

ユンケル
おすすめのテーマを3つ紹介しました!テーマを選んだら設定していきましょう!

 

まずどのテーマにも共通しますが、ダウンロードしたテーマは《ZIPファイル》という形式で保存されています。

まずはこの《ZIPファイル》を分かりやすい場所(デスクトップなど)にダウンロードしておきましょう。

テーマのダウンロード方法についてはそれぞれの公式サイトを参照して下さい。

 

テーマファイルのダウンロードができたら、WordPressのダッシュボードからテーマの設定をおこなっていきます。

ダッシュボード左のメニューから、【外観】、そして【テーマ】とクリックします。

 

すると、テーマの設定画面がでてきますので、【新規追加】をクリックします。

 

【テーマのアップロード】をクリックします。

 

すると、ファイルの選択とアップロードのボタンが出てきます。

まずは①【ファイルを選択】をクリックして先ほど準備した《ZIPファイル》を選択します。

次に②【今すぐインストール】をクリックします。

 

すると、テーマを有効化する画面がでてきますので、【有効化】をクリックします。

 

これでテーマの設定は完了です。

あとはそれぞれのテーマによって初期設定をしたり、デザインを変えたりしていきます。

今回ご紹介した3つのテーマであれば公式サイトに詳しくカスタマイズする方法が日本語で載っていますので、有効化ができたら公式サイトで初期設定について確認してみましょう。

その中でわからない事があれば、今回紹介した3つのテーマであればググれば大抵のことは解決するはずです。

まとめ

WordPressのテーマは本当に色々とありますが、まずは今回紹介したテーマから選んでおけば間違いないです。

 

ブログっぽい感じでサイト運営していくのであればやっぱり僕的には【STORK19】がおすすめです。

設定をイジらずともセンスの良いブログが出来上がるので初心者の方が選んで良かったと思えるテーマです。

 

ユンケル
冒頭にも書いたとおり、無料テーマで始めるのもアリっちゃアリですが、機能面やデザイン面で有料テーマが後々絶対に欲しくなるので、初めから有料テーマを買って慣れてしまう方が良いと思います。

 

以上、今回はWordPressのおすすめテーマと設定方法についてでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です