【東京ブラック】飲みやすいポーター黒ビールをレビュー

ヤッホーブルーイングのクラフトビールをまとめ買い!というわけで今回はヤッホーブルーイングの黒ビール【東京ブラック】です。

黒ビールといえば、ロースト香とコク、キメ細かな泡が美味いですよね!

なんか黒ビール久々なので楽しみです。

 

東京ブラック

名称東京ブラック
スタイルロブストポーター
色味ブラック
アルコール度数5%
日本

 

東京ブラックを飲んでまず感じたのは飲みやすさ!

黒ビールは苦くて独特のクセがあって飲みにくいと思っている方もいると思いますが、この東京ブラックは非常に飲みやすい部類の黒ビールです。

それもそのはず、黒ビールの種類には有名どころで4種類ありまして、それが

  • ポーター ←東京ブラックはこれ
  • デュンケル
  • シュバルツ
  • スタウト

です。

勝手に飲みやすい順に並べると

  1. ポーター
  2. デュンケル
  3. シュバルツ
  4. スタウト

という順番になると思います。

東京ブラックはポーターというスタイルの黒ビールですので、黒ビールの中では一番飲みやすいビールスタイルなのです。(自分が勝手に思っているだけかも・・・)

 

黒ビールのポーターについてもう少し詳しく解説

ポーター(ビールスタイル)

ポーターは1722年に醸造家であるラルフハーウッドが開発したビールスタイル。

当時は古くなって酸味の出たブラウンエールとペールエール、新しいブラウンペールエールを混ぜて飲むビールスタイルが流行っていた。

この3種類のビールを混ぜたビールをいちいち作るのが手間だったため、あらかじめ混ぜておいて販売してみたらどうかということで作りだされたスタイルだといわれている。

この手法を使ったビールは大ヒットとなる。特に荷物運搬労働者(ポーター)に人気だったため、このビールスタイルはポーターと呼ばれるようになった。

味の特徴としてはボディ、コクが強く、しっかりとしたロースト香はありつつも黒ビール特有の苦みは控えめである。飲みやすい黒ビールスタイルといえる

ロースト香はしっかりと感じさせながらも飲みやすく、ボディとコクを感じさせるお味でおいしゅうございます。

黒ビール特有のクリーミーな泡も口の中で感じることができます。

(3.5/5)
香り(3.5/5)
総合評価(3.5/5)

 

後味もスッキリでこれまた黒ビール初めての方にもぴったりな1本だと思います。

 

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

俺的レビュー
平均:  
 0 レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です