牛肉のタリアータ

どうも!ユンケルです!

ユンケルの酒場へようこそ!

 

本日のメニューは「牛肉のタリアータ」です。

強火で両面をカリッと焼いて中はミディアムレアですね。

これはもちろん赤ワインに合わせていただきます(*´ω`*)

 

牛肉のタリアータ

■材料

  • ステーキ肉

★塩
★ブラックペッパー

 

■作り方

  1. ステーキ肉は常温に戻しておき、焼く前にスジ切りをする。
  2. 両面に塩、ブラックペッパーを多めにすりこむ。
  3. 油を引いて熱したフライパンで焼く。(強火の弱ぐらいの火加減)
  4. ひっくり返すのは1回。(片面1回ずつ、表面がカリッとするくらいに焼く。)
  5. 両面焼けたら熱いうちに削ぎ切りにする。(切り口は空気に触れると赤く発色する)
  6. 肉を重ねるようにしてお皿に盛り付け、にんにくチップをちらして完成。

 

外はカリッと、中はジューシー!いい焼き加減で成功です(´∀`*)

肉を常温に戻してから、強火の弱くらいで両面をカリッとさせるぐらいに焼けばいい感じの焼き加減になりますよー(*´ω`*)ぜひお試しください。

 

 

ポチポチっと応援よろしくお願いします_(._.)_

にほんブログ村 料理ブログへ   

Twitter、インスタグラムのフォローも宜しければお願いいたします。


Follow Me

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です