ネギ玉おひたし|広末涼子が40歳の衝撃

どうも!ユンケルです。

ユンケルの酒場へようこそ!

 

わけぎが余っていたので今日はわけぎを使ったお浸しを作りました。

ネギ好きにはたまらん酒のつまみとなります(´∀`)

【ネギ玉おひたし】

◼︎材料

  • わけぎ
  • 玉子
  • 鰹節

◼︎作り方

  1. わけぎをサッと茹でて、流水で冷まし、4㎝くらいの長さにカットする。
  2. 皿にネギを盛る。真ん中を少しくぼませて玉子の黄身をのせる。脇に鰹節を添えて完成。

醤油を垂らして食べましょう(´∀`)!

 

ネギのシャキシャキが美味しい!

玉子でお浸しがまろやかになって美味しい!

食べるラー油を掛けても美味しい!(食べるラー油を切らしていたので今回はできなかったけど・・・)

 

広末涼子が40歳の衝撃!

本日7月18日は広末涼子さんの誕生日らしいです。

1980年生まれというわけで、なんと40歳!?

広末涼子写真集『NO MAKE』デジタル版 YJ PHOTO BOOK

 

僕と広末涼子の出会いはビーチボーイズ

当時小学生だった僕はビーチボーイズというドラマを観ていました。

 

反町隆史と、竹内豊、そして広末涼子。そしてマイク眞木。めっちゃ懐かしい。

全体的は男同士の友情みたいなものを描いたドラマだったと思います。

 

でもマイク眞木がなぜか最後死んでしまうんですよね。

あのシーンは小学生ながらショックでした。

 

サーフィンに挑戦するけど帰ってかこなかった。みたいな感じだったと思います。

あそこでマイク眞木が帰ってこないシーンはいる?と小学生ながらに疑問を抱いていました。

とっても良い感じのおじいちゃん役だったんですよ。

カッコよく生きてる!って感じで、あんなおじいちゃんになりたいなーとか思ってたんです。そしたら最後帰ってこなくなっちゃって僕はショックでしたよ!

そもそもマイク眞木さんがカッコイイですよね。自分はまだ小学生だったんですけど、こんなカッコイイおじいちゃんいるんだなと、そんな憧れの感情すら抱いていたのに・・

 

いやいや、マイク眞木さんのに寄りすぎたので、話をもどしますが、

そのビーチボーイズというドラマでヒロイン役だったのが当時17歳の広末涼子だったんですね。

とにかく可愛いかったですよ広末涼子。人気もすごかったですね。

「マジで恋する5秒前」とかめっちゃ聴いてましたね。

MajiでKoiする5秒前

 

あれから23年・・

小学生だった自分は30代になり、ヒロインの広末涼子は40歳ですか・・・

 

最近なんか腰が痛くなってきたなと思っていたんですけど、そりゃそうなりますわな。

 

でも広末涼子は40歳になっても普通に可愛いし、僕もあの頃と心はそんなに変わっていないと思う。

歳をとっても変わらないもの。

それは広末涼子の可愛いさと、僕の少年のような心だろうな・・・(╹◡╹)♡

 

では、また明日!

 

ポチポチっと応援よろしくお願いします_(._.)_

にほんブログ村 料理ブログへ   

Twitter、インスタグラムのフォローも宜しければお願いいたします。


Follow Me

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です