ビールと相性抜群!豚キムチ炒め

どうも!ユンケルです!

ユンケルの酒場へようこそ!

 

本日のメニューは「豚キムチ炒め」です。

ビールにぴったりおつまみの定番メニューです。

基本的にはキムチと豚肉を一緒に炒めればすぐにできるんですけど、今回は少しこだわった作り方で美味しい豚キムチ炒めを目指しました。

結果、めちゃくちゃ旨い豚キムチ炒めができました。

 

ビールと相性抜群!豚キムチ炒め

View this post on Instagram

本当に美味い豚キムチ炒め🥴 本当に美味いシリーズ、豚キムチ編です。 豚肉とキムチを適当にバーっと焼いても豚キムチは美味いんですが、、 今回は豚肉にちゃんと下味をつけて、ちょっとひと手間かけた豚キムチです。 やっぱり豚キムチにはビール🍻がよく合いますねー😋 豚キムチに”もやし”を使わない派の方もいますが、僕は絶対に外せません😎皆様はどちら派ですか? ブログもやってます。 ↓↓↓ @yunker.sakaba #豚キムチ #豚肉 #豚バラ #豚肉レシピ #キムチ #キムチレシピ #居酒屋メニュー #おつまみ #つまみ #酒の肴 #酒のつまみ #酒のあて #料理男子 #料理ブログ #料理好き #料理好きな人と繋がりたい #おうち居酒屋 #お家居酒屋 #家飲み #家飲みおつまみ #酒好き #酒飲み #酒肴 #酒がすすむ #簡単料理 #料理動画 #レシピ動画

A post shared by ユンケルの酒場 (@yunker.sakaba) on

■材料

  • 豚バラ肉(200g)
  • キムチ(150g)
  • もやし(200g)

★醤油(大さじ1)
★酒(大さじ1)
★ブラックペッパー(小さじ1/4)
★片栗粉(大さじ1)
★コチュジャン(大さじ1.5)
★ごま油(小さじ2)

 

■作り方

  1. 豚バラ肉を食べやすい大きさにきる。
  2. カットした豚バラ肉をボールに入れ、醤油、酒、ブラックペッパーを混ぜて揉みこむ。片栗粉を全体にまぶす。
  3. フライパンにサラダ油を引いて下味をつけた豚バラを炒める。
  4. 豚バラに火が通ったらキムチを入れてさらに1分ほど炒める。
  5. さらにコチュジャン、もやしを入れて炒め合わせる。もやしはシャキシャキ感を残すようにサッと炒める。(炒めすぎはNGです。)
  6. 仕上げにごま油をまわし入れて混ぜ合わせたら完成。

 

もやしを入れてからは手早く炒め合わせてもやしのシャキシャキ感が残るようにすると美味しく仕上がります。

辛味が足りない方は、乾燥唐辛子や唐辛子粉(チリペッパー)を足して自分好みの辛さに仕上げて下さい。

豚肉に下味をつけることによって味に深みが出て美味しいです。さらに片栗粉をまぶしているので全体に味がなじみます。

こだわりの豚キムチ炒めをぜひお試しください。

 

ポチポチっと応援よろしくお願いします_(._.)_

にほんブログ村 料理ブログへ   

Twitter、インスタグラムのフォローも宜しければお願いいたします。


Follow Me

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です