アンチョビを使ったペペロンペンネ

どうも!ユンケルです!

ユンケルの酒場へようこそ!

 

本日のメニューは「アンチョビを使ったペペロンペンネ」です。

ペンネの部分を普通のパスタに変えればペペロンチーノも同じ作り方です(*´ω`*)

今回は唐辛子を2本入れたので結構辛い仕様です!

1本で普通の味になります(´・ω・)

 

アンチョビを使ったペペロンペンネ

■材料

  • ペンネ(100g)
  • にんにくみじん切り(2片分)

★オリーブオイル(大さじ1.5)
★鷹の爪(2本)
★アンチョビ(1尾~2尾)
★醤油(小さじ1)

 

■作り方

  1. オリーブオイル、にんにくのみじん切りをフライパンに入れ、弱火にかける。
  2. オイルににんにくの香りが移り、にんにくがカリカリしてきたら鷹の爪を入れる。ペンネのお湯を沸かし、ペンネを茹で始める。
  3. 鷹の爪の色が変わる直前にペンネのゆで汁を大さじ2程度加える。
  4. ゆで汁を加えたらすぐに細かく切ったアンチョビを加える。
  5. アンチョビを入れたら大きくフライパンを揺すりつつ、醤油を加える。

  6. そこに時間通りに茹でたペンネを加える。(茹で時間を短くする必要はありません)
  7. ペンネとオイルをよく絡ませれば完成。

 

味付けにアンチョビを使ったので旨味が凄いです(´∀`*)

にんにくと唐辛子でビールがすすむこと!!

明日から3連休ですね!皆様良い連休をお過ごしください(*’▽’)

僕は毎日飲んだくれることにします。

 

ポチポチっと応援よろしくお願いします_(._.)_

にほんブログ村 料理ブログへ   

Twitter、インスタグラムのフォローも宜しければお願いいたします。


Follow Me

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です